本文へスキップ

ねこが落下して無事に着地出来る高さは?

ネコが高所から落下をしても、ケガもせずに着地が出来るのはどうしてでしょうか?

高所からネコが落ちて「危ない」と思っても、ネコは着地後には、何もなかったようにたちさりますよね。

これはネコの平衡感覚がすぐれているからです。
もし背中から落ちても、体をクルッと回転をさせて、足で着地をする事が出来ます。また、ムササビのように手足を広げ空気抵抗を受け衝撃を軽減させることも出来ます。

ネコの落下の研究で、高層マンションの7階以上で落下した時と、3階から落下した時では、7階以上から落下した方が、ケガが少ないとゆう不思議な結果があります!


「なぜ低階層の方がケガは多いの?」

低階層だと落下までの距離が短いので、回転が出来なくて足から着地することが出来ない場合があるようです。
ネコが空気抵抗を軽減させるムササビのような行動を取る前に着地をしてしまった場合には、足が骨折をしていたなどがあるようです。

フライングキャット症候群と言う言葉があります。
猫高所落下症候群と同じ意味です。言葉の通り、「何回も猫は空を飛ぶ」

ネコは、高所から自らダイビングをする癖を持っています。万が一、大怪我をしてしまったとしても、日がたてば、また高所からダイビングをしていまいます。


なんでダイビングをするのかは次のページ


前ページ 2 次ページ